新型コロナウイルス対策について|溝の口胃腸科・内科クリニック|川崎市の胃カメラ・大腸カメラ・内科・内視鏡内科

〒213-0012
川崎市高津区坂戸1-6-20 ハイランド・ベイ溝の口1F
WEB予約

電話・WEB予約をおこなっておりますが、予約無しでも受診可能です。

MENU

電話・WEB予約をおこなっておりますが、予約無しでも受診可能です。

新型コロナウイルス
対策について

COVID-19 Preventive Measures

溝の口胃腸科・内科クリニックでは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、院内感染予防のために以下の対策をとっております。 普段より感染予防対策として行っておりますが、より一層強化して行っております。

スタッフ全員が実施

  • 出勤時に毎日の検温および体調確認
  • マスク/グローブ/ゴーグル/フェイスシールドの着用
  • こまめな手洗いの徹底
  • アルコール消毒薬による手指消毒
  • 定期的なPCRまたは抗原検査による陰性確認

患者様への対応

  • 新型コロナウイルス感染予防の為の問診票(体調、行動に関するもの)への記入
  • 来院時、アルコール消毒薬による手指消毒のご協力
  • 来院時に非接触型体温計での検温

発熱・感冒症状の患者様へのお願いと対応

当院まで必ず電話による事前相談をお願いします。あるいは場合により受診や検査については川崎市コールセンター(24時間対応)にもご相談ください。
尚、当院では、通常診療と時間帯・場所を隔てての診察となり得る旨ご相談させて頂きます。

院内設備に関して

  • 受付カウンターに飛沫感染予防のため、特殊ガラスのパーテーション設置
  • 自動精算機の設置
  • 窓やドアを開け換気の徹底、吸気・排気の換気システムの強化、空気清浄機の設置
  • 患者様ごとに手袋の交換
  • 患者様ごとに使用器具の最高レベルでの消毒・滅菌
  • 使用器具で使い捨てできるものは全て使い捨てで対応
  • 定期的に、院内のドアノブや待合室の椅子などの清拭・待合室の椅子の間隔をひろげ、ソーシャルディスタンスの確保

以上のように、感染防止に十分配慮し対策を講じております。ただし、検温で37.0℃以上の発熱のある方や過去14日以内の体調、行動等に関する問診票において該当項目があった方に関しましては、当日応急処置や投薬のみの治療をしたり、延期を検討させていただく場合もございますので、ご了承ください。

なお、今後の感染拡大の状況によっては、診療時間の短縮や予約制限を設ける可能性もありますので、その際はご理解・ご協力のほどよろしくお願いいたします。